3年ぶりの校外学習!小石原→秋月→大刀洗

 

 

というわけで、

 

本日、校外学習イベント無事終了しました!

 

今回は秋休みのある2学期制の学校のみ、

小4から小6の塾生のみを対象に企画しました。

3学期制の小学生、ごめんなさいm(‐-)m

この時期を逃すと冬が近づき、

受験シーズンに突入していきますので、

時間的にも企画するのが難しくなると判断しました。

 

 

◆過去のBLOG記事 3年前の夏、島原へ行った以来の校外学習!

chikushin-imai.hatenablog.jp

 

このように、2019年までは年に数回出かけてましたが、

コロナ禍で身動きがとれなくなってしまい、

今回、規模を縮小して、久々のイベント開催となりました!

 

「よく学び、よく遊べ☆塾を飛び出せ!バスツアー」は

もうかれこれ15年以上(いや、もっとかな)

ずっと続けてきている当塾小学部の大切な柱です。

 

実は、この夏、小6受験ONEのミニ合宿を実施した直後から、

「今度はCAPの校外イベントを企画しよう」と考えてました。

それというのも、

今の小6生たちは新小4に上がる春休みあたりから

ずっと今までコロナ自粛が続いてきた学年です。

したがって一度もどこにも連れていったことがありません。

 

教室の中での顔しか知らないのです、お互いに。

 

来春には中学生になり、部活も始まり、

勉強も忙しくなり、休みらしい休みもとれなくなります。

だから今回の校外イベントは、

特に小6の塾生との時間を楽しむことを目的にしていました。

ま、小5と小4は、また来年以降チャンスがありますし。

 

せっかく小学生のうちから通ってもらってるのに、

うちの塾らしい時間を味わってもらえないのは、

なんだか申し訳ない気もしてきたりして。

とにかく、校外学習イベントは、

子どもは子どもらしく、また、自分の殻を破って、

今、目の前のことに夢中になってくれればいいな!

未来に繋がるような思い出やきっかけになれば!

 

そんな願いを胸に秘め、真剣に遊びを考えています。

 

 

今日は楽しく有意義な時間を共有できました!

(まぁ正直かなり疲れましたけど 笑)

 

 

 

 

多数のご参加いただき、ありがとうございました。

 

また、最後になりましたが、今回の企画にご協力くださいました、小石原伝統産業会館、秋月博物館、大刀洗平和記念館、高山観光バスの皆様に御礼申し上げます。

 

 

 

◆本校BLOGに今日の様子をアップしてますのでご覧ください!

clover2001.exblog.jp

 

 

ビッグニュース(^^) 小学生に2つご案内!

 

◆校外学習イベント

2学期制の小学生(小4以上)を対象に

秋休みの平日を利用して校外学習イベントを企画しました。

3年ぶりの塾を飛び出せ企画です!

10月6日(木)小石原陶芸体験→秋月→大刀洗平和記念館

35名程度まで、是非ご参加ください。お楽しみに!

※なお、夏期講習にご参加いただいた方はご参加可能です。

まだ枠がありますがお早めに...

 


◆第1回英検ESG祭り!

小5小6どなたでも参加できる全国一斉公開イベントです。

当塾ちくしんは公開会場となりました。

11月19日(土)20日(日)開催、参加費無料です。

※検定ではありませんので合否は出ません。現時点における到達度をスコアで確認し、中学への準備を進めるためのテストです。みんなが参加できる英語フェス!

※詳細はこのリンク(ホームページ)から!

https://chikushin-smile.jp/news.html#20220916

 

 

 

imaism.exblog.jp

 

 

夏の終わりに。

 

 

先週お送りした塾報にこんなふうに書きました。

 

あ・と・が・き *   

「夏の終わり」という言葉の響きが好きです。お盆が過ぎ、猛暑が和らぎはじめ少しホッとする気持ちと、過ぎ行く夏を惜しむ一抹の寂しさ、そして来年の夏を想う、そんな感情が交錯するからでしょうか。夕暮れ時のグラデーションの空を見上げながら、ほんの少し涼しい風を感じる、そんな8月後半、夏の終わりです。夏講終盤戦です!ラストスパート、頑張ってまいります!では、また来月!(今)

 

 

塾生たちも読んでるようですね。

 

特に、この「あとがき」のコーナー、

ときどき塾内で話題に上がります(笑)

 

ホントは教育コラム記事を読んでほしいのですが、

まぁあれは保護者様向きに書いてるので

子どもたちにはちょっと難しいのでしょう。

 

imaism.exblog.jp

 

 

 

 

というわけで!

 

明日から3日間お休みです。

 

 

今年の夏は…

一日中コロナ対応に追われ、

正直ヘトヘトでした(‐‐;;)

 

教材準備にリモート連絡、時間割変更等々...

それに本校と山家道校の校舎移動...

 

創業以来22回目の夏でしたが、

たぶん今回が一番大変だったと思います。

ギリギリ持ち堪えたって感じです。

 

塾生たちの笑顔に救われました!

 

エネルギーもらいながら

なんとか立ち続け、

最後まで喋り続けることができました。

 

授業がとても楽しかった。

 

 

そうですねー

特に雰囲気が劇的に良くなったのは、

【本校】でいえば、

中3CS、小6小5CAP、小4夏特クラス

【山家道校】でいえば、

中3A、小6CAPでしょうか、グッドでした!

 

 

 

 

 

 

来週から2学期です!

準備はだいたい整いましたが、

もう少しだけ仕事して帰ります。

 

 

夏が終わりました。

 

お疲れさまでした。

 

 

大きな一歩(小6受験ONE 1泊2日勉強合宿を終えて)

 

 

 

GW連休が明けた頃、

今夏の勉強合宿を開催するかしないか、

仮に実施するならば、

どのような形で開催にこぎつけられるのか、

正直かなり迷っていました。

 

この長引くコロナ禍の状況を考えると、

やはり実施は難しいのではないか…

ご賛同いただけるご家庭はどれほどあるだろうか…

どちらかといえば、そう考えていました。

 

転機となったのは、

教育に関するご家庭の意識調査アンケートと、

そして、塾生保護者様との個人懇談です。

 

「ぜひ開催してほしい!」という声が圧倒的でした。

 

あのとき、数名の保護者様から

直接おっしゃっていただいたことが大きかった。

決断を後押ししてくださいました。

思い切れました!

 

ただ、3年前までのように、

2泊3日、それも中3受験生100名以上が

参加する大規模イベントは、

やはりあまりにもリスクが大きく断念しました。

 

本音をいえば、中3も連れていきたかった…

 

合宿の緊張感、あの達成感を味わってほしいし、

もっとガツガツできる自分に気づいてほしいし、

学校の垣根を越えて仲間を見つけてほしい、

だけど今回、中3合宿は開催に踏み切れませんでした。

今後、チャンスがあればとは考えています。

 

※ブログ上部タイトルの画像が3年前の合宿写真

 

 

コロナ禍で自粛続きでしたが、今日は、

勇気をもって踏み出した日になりました。

 

大きな一歩です。

 

本日、小6受験生1泊2日の勉強合宿を

予定通り無事に終えて帰ってきました。

 

やっぱり合宿はいいですね。

 

楽しかった。

 

本校6ONE塾生8名、講師スタッフ5名、全力の2日間でした。

ただいま疲労感と安堵感に包まれてます(笑)

 

この子たち、これからが楽しみです。

 

 

【閉講式を終えて書いた作文を一部ご紹介します】

 

私は、この合宿を機に、改めて感じたこと、楽しかったこと、悔しかったこと、たくさんの自分の思いを感じ、体験することができました。

 

算数の問題を解いて正解していくたびに、少し自信もついてきたように思いました。

 

夏期講習の最後のテストで、どれぐらい勉強が身についたか知りたい。塾の友だちと一緒に受験を乗り越えていきたいと思う。

 

 

2023年中学入試まであと5カ月。

 

さぁ、ここからだ!