採用求人情報 2022春

 

 

「ちくしんって面白いことやるのに堅実な塾ですよねー」と、たまに他塾の塾長先生や業者さんから言われるのですが、けっこう的を得てるかも!と思ったりします。他と比べないからわからないけどどうなんだろう?

では本題!新入社員募集のお知らせです(笑)以下、未来のちくしん講師スタッフに向けて、弊社の今の立ち位置と求める人物像、仕事観について書きました。ご興味のある方は是非ご応募ご連絡ください。

 

新しい風を吹き込んでくれる新戦力募集!

弊社ちくしの進学教室(通称ちくしん)は、21世紀元年、2001年の初夏、朝倉街道(筑紫野市針摺)に創業、開塾し、おかげさまで20周年を迎えました。この春、第21期生を次のステージへと送り出し、心機一転、新たなスタートラインに立っています。本校はバスセンター2階に本館(小・中学部)、道向かいに第2教場(高等部)、そしてその横のビル2階に第3教場があり、いつも塾生の真剣な眼差しと元気な声であふれています。また、2015年の春には、筑前町の山家道交差点に2つめの校舎である「朝倉山家道」をオープン、地域密着型の進学塾として着実に歩んでまいりました。

現在、コロナ禍の状況にありますが、いち早くオンライン授業を取り入れ、分散通塾に取り組んでいます。在籍の塾生数は増えており、合格実績も校舎単位では大手塾に引けを取りません。中学受験・高校受験・大学受験、いずれも合格に導くメソッドが整っていると自負しておりますが、かといって、すでに出来上がったカタチに固執せず、新しい試みにも積極的に挑戦しています。創意工夫、柔軟性、継続力、スピード感、このあたりが当塾の「売り」ということになるでしょうが、やはり何といっても「講師陣の安定感」が信頼関係を築くうえで大きなアドバンテージになっています。

私たちの仕事は教えることだけではありません。塾生やご家庭からの「生の声」を聞き、顧客満足度のさらなる向上に努めることも大切な仕事です。そのためにはよりよいカタチを模索し、自ら作り出すことに労を惜しみません。「一人ひとりの塾生に対して自分たちは何ができるか」、極論言えば、これを最優先として、どん欲に成果とその先の結果を求めていくのが弊社の社風です。

役割分担はありますが、業務の縛りや垣根はなく、基本的に自由です。ただ、その自由が塾(会社)という空間の中で効率よく互いに結びついているか、みんなで仕事をするうえで大切なのはそういう視点でしょう。仕事を通して、技を磨き、心を耕し、自分の新たな可能性を知る。何かひとつでも、人のため、世の中のために、自分のチカラを使いたい!自分を試してみたい!そんな若者との出会いを楽しみにしています。この先、創業25年、30年と向かっていくうえで、当塾の「核」となっていく人材を求めています。経験は問いません。新卒・第二新卒中途採用、非常勤講師からの社員登用、どんな形であれ気持ちがあれば大丈夫です。ただし、ひとつ気をつけてもらいたいことは、子どもたちにとって、私たちは大人であり、かつ、先生と呼ばれる立場にあるということです。しかし、塾は学校ではない。ここがこの仕事の面白さです。良いご縁がありますように。

 

2022年 桜が咲く頃に...

ちくしの進学教室 代表取締役 塾長 今井 章介

 

 

◆求人サイト(ご参考まで)

 

◆ここで働いてみたい!

当塾ホームページのお問合せ資料請求フォームに、お名前と住所メールアドレス等ご記入ください。できましたら最下部のフリースペースに求人に関する応募だとわかるように一言お書き添えください。折り返しご返信します。 

https://chikushin-smile.jp/mail.html

 

まずはホームページの中を見てみてくださいね。

ご応募お待ちしてます!

ツイッターのDMでも構いませんよー

 

 

 


www.youtube.com

 

 

f:id:ch-imai:20220317022641j:plain

 

(追記)3年前のブログ記事

平成と福岡と私 - ちくしん今井章介のブログ (hatenablog.jp)