「ホームページを見よう(ピンクの紙)」の問題の答えです。

 

 

今日から配るプリントの答えを載せておきます。

 

まだもらってない…という塾生は、

先生から手渡されるまで待ってくださいね!

 

 
 
答え合わせ
  1. 中華人民共和国 インド アメリカ合衆国
  2. 未定
  3. 用いる
  4. およそ450個

4のアルファ問題は、中3で習う「標本調査」なんだけど、できたかな?

 

 

 

さて、自学のヘルプとサポートのため、

毎日、時間を見つけて動画授業を撮影してます。

これが案外好評?といいますか、

一部塾生の間で盛り上がってるとの噂が!(笑)

 

講師陣みんなで楽しみながら頑張ってますよー

(そろそろ学年ごとに整理しないと...(^^;)

 

 

f:id:ch-imai:20200409142949j:plain

ちくしの進学教室 喋べログ - YouTube

 

 

昨夜、私の撮った動画授業は、

本来、新中1が4月に習う地理の単元ですが、

新中3の復習にも役立つ内容になってます。

 

youtu.be

 

 

 

他にも昨日YouTubeにアップしたものには…

 

重冨先生


夏の大三角(重冨先生)

 

柿薗先生


数学;中2もチャレンジ!立体の切断(柿薗先生)

 

尾関先生


図形;小6ONE課題解説(尾関先生)

 

 

今、気付いたんだけど...

 

YouTubeのチャンネル登録数が増えてる!

 

それとついでに… 

塾生や卒塾生にイエローカード

変なコメント書き込むな!!!!! 笑

 

 

では!

 

 

「質問カード」も宿題だよ。

 

 

ちくしんの最新最速情報は Twitter

 

たまにどうでもいいこと呟いてますが

そのときはそっとしといてください...(^^;

 

 

 

 

 

コロナ休講の緊急措置期間、

塾生の質問対応と添削指導を充実させるために、

この「質問カード(黄色の用紙)」を渡してます。

 

f:id:ch-imai:20200408155537j:plain

 

きちんと自学をしていくと必ず「壁」にぶち当たります。

壁というよりモヤモヤ感といった方がいいかもしれませんね。

 

先生も友人もいないし、どうしようか...

 

そんなときは、まず!

この「質問カード」を使ってください。

 

せっかくなので意味のある家庭学習をしっかりしてほしいのです。

ただ写すだけ、ただ書くだけ、の勉強から脱却しましょう。

「自分の聞きたいことを、他人に書いて伝える」というのは、

案外難しいことだとわかると思います。(そういう狙いもあります➊)

まぁでもその前に、自分の?わからない?

はっきりさせることの方が先決ですね、

そうしないと質問できませんから。(そういう狙いもあります➋)

 

 

では、約束どおり、今日の動画(授業)です。

ユーチューバー気分!再生回数、競い合うかなー(^^;

 


国語の勉強;品詞 (丸田先生)

 


高1数学;因数分解中級編(堀内先生)

 


英語テキストの秘密(甘田先生)

 


社会科の授業のお話 (今井塾長)

 

 

ちくしんの動画の部屋

ちくしの進学教室 喋べログ - YouTube

ホームページを定期的にチェックお願いします

https://chikushin-smile.jp/

 

 

そんなこんなで毎日必死で生きてます。

気持ちをひとつにしてこの危機を乗り越えましょう!

 

それでは。

 

授業動画を楽しもう!

 


ちくしんYouTubeチャンネルをご存知ですか。

 


この際、と言ってはなんですが(^^;

 

塾生のみなさんの勉強に役立ててもらうため、

短めの動画授業を収録してアップしていきます。

 

ま、私たちも授業したいので。笑

 

 

例えば、こんな感じ。

 


数学入試問題解説(松本先生)

 

 

学年に関係なく楽しめるようなものにするつもりです。

(先生たちで手分けして毎日3つアップが目標)

 

乞うご期待!お楽しみに!

 

 

www.youtube.com

 

 

 

f:id:ch-imai:20200407135144j:plain

 

たくさんの励ましのメールに感謝いたします!

 

【4月7日 追記】

塾生に4枚の用紙を渡します。そのうちの1枚(ピンク)です。

f:id:ch-imai:20200407123348j:plain

 

 

 

本来ならば、塾生保護者様に丁寧な説明をすべきですが、今は人が集まってはいけない状況ですので、久しぶりに動画をYouTubeチャンネルにアップしました。昨夜の一斉メールの内容に関してです。お時間ありましたらご覧ください。(3分)

 


塾生保護者様へ 今後の方針と休講判断の経緯に関して(塾長より)

 

 

 

それと、昨夜の一斉メールに対しまして、

たくさんの保護者様から心温まる応援メッセージをいただきました。

私たちもそれを読んでどれほど励まされたことか… 

皆さま、本当にありがとうございます。頑張ります!

 

 

塾生のみんなー!頑張ってるかー?
また、一緒に勉強できる日が来るまで自宅でしっかりな!

 

【緊急連絡】今後2週間の学習指導に関して

 (一斉メールの内容です。ご一読ください。)

 

 

ちくしの進学教室 塾生保護者様へ 

新学期の授業に関するお知らせ(重要)


塾生ならびにご家族の皆様におかれましては、4月の新年度スタートに際し、新型コロナ感染拡大による学校休校再延長等のアクシデントで、ご心労も続いておられるのではないかとお察しいたします。また、3月の全国一斉休校措置の際には、当塾の方針に多大なるご理解ご協力を賜わりましたこと、この場をお借りして御礼申し上げます。春期講習は無事予定通り終了しております。とてもいい雰囲気で授業が進みました。

さて、一昨日の一斉メールにてお伝えしておりました今後の塾での授業、指導に関しまして、本日、その方向性を決定いたしました。ご存知のように、近隣自治体によって対応に差が生じており(つい先程、筑前町も休校延長が決定)、収束の見通しも立たない中ではありますが、地域の皆様に生かされてきた塾として、ご家族の宝であるお子様をお預かりする立場として、「大切なものを大切にする」、「学びを止めない」という2つの指針に基づき、この先2週間をメドに、現況の非常事態を乗り切ってまいりたいと考えています。その後は状況を見ながら最善策を検討してまいります。

それぞれのご家庭の意向も踏まえて個別に対処するという方法も検討を重ねましたが、県内における感染者が増える昨今、どれほど入念に衛生面に手を尽くしても塾内クラスターの危険性をぬぐい切れません。(経産省からも塾運営に関する指針が出されております。)また、学校休校・外出自粛という政府や自治体の方針に反することになるのも、お子様にとって教育的に良くないのではないか、それを自由だ自己責任だと、はき違えるような人になってほしくない、そして、このような難局において、ご家庭に判断を委ねてお任せすること自体、主宰する立場として無責任なのではないか、今回の判断はこのような幾つかの観点から決めたものであることをどうかご理解くださいますようお願い申し上げます。

当塾といたしましては、先述の2つの指針をベースに、以下のような具体策をもって「授業ではない学習指導」で塾生に貢献できるよう、精一杯、努めてまいります。また、当面、通常のようなクラス授業が実施できなくなりますので、今月の授業料30%をご返金いたします。次月ご請求額から減額調整する方向で進めておりますので、ご了承ください。

おかげさまで、当塾ちくしんは創業開塾20年目の節目の春を迎えました。改めて「原点」に立ち返り、塾生とご家族の幸せのために、「塾生ファースト」でこの難局を乗り越えていく所存です。子どもたちとご家族の皆様の不安が一日でも早く和らぎ、平穏な日々と元気な声が戻ってくることを願ってやみません。その日を信じて、できることから始めてまいります。


2020年4月5日 塾長 今井 章介

 

 

 

基本方針と具体的な対応に関して

 

4月7日(火)から4月18日(土)までを緊急措置期間として、通常とは異なる形態で塾生指導を行います。授業は実施しません。自習室の使用もお控えください。

 

※なお、高校生のBBYネット授業に関しては、春スぺ無料講座は4月14日まで、受講申込講座は5月初旬まで、塾外での受講(自分のスマホやPCも可)が許可されることになりました。是非ご活用ください。

 

上記期間に関しては、塾での授業を実施せず、家庭学習による自学の質の向上を図り、学習に対するモチベーションの維持に努めます。学年、年齢および所属コースによって若干の違いがありますが、概ねこの方向性で進めてまいります。以下、詳細をご確認ください。

 

①来週4月7日(火)以降、該当曜日から新学期スタートになります。新学年テキスト配布と春まとめテスト(模試)の返却、クラス編成発表等を予定しております。通常授業は行わず、登塾日と時間帯を分散させ、15分程度のオリエンテーションを実施、そのときに今後の学習指示と管理等について伝えます。

 

②火曜通塾のクラスは7日(火)、水曜通塾のクラスは8日(水)に、一度、塾に来ていただくことになります。この日、通年テキストをお渡しするため(本校小6ONEは配付済)、大きめのカバンか袋をご用意ください。その他の持参物は特に必要ございません。提出課題があった塾生のみ持たせてください。なお、複数の時間帯を設定しておりますが、いずれもご都合のつかない場合はご連絡ください。22時まで校舎を開けています。

 

●4月7日(火)

新中3(両校)、新小6ONE(本校)、新小5ONE(本校)

(新中3は4ケタの学籍番号で時間帯を分けます。お子様がご存知ですので時間帯をご確認ください)


・本校【中3】

2601~2930(12:00~12:30または17:00~17:30) 2931~3150(12:30~13:00または17:30~18:00) 3151~3240(13:00~13:30または18:00~18:30) 3241~3360(13:30~14:00または18:30~19:00) 3361~3410(14:00~14:30または19:00~19:30) 3411~3500(14:30~15:00または19:30~20:00)


・山家道校【中3】

10001~10200 (12:00~12:30または17:00~17:30) 10201~10300(12:30~13:00または17:30~18:00) 10301~10360(13:00~13:30または18:00~18:30) 10361~10400(13:30~14:00または18:30~19:00) 10401~10425(14:00~14:30または19:00~19:30) 10426~10450(14:30~15:00または19:30~20:00)

 

・本校【小6ONE】12:00~13:00または17:00~18:00 

 

・本校【小5ONE】13:00~14:00または18:00~19:00 

 

 

●4月8日(水)

新中2(両校)、新中1(両校)、新小6CAP(両校)、新小5CAP(両校)

(新中2と新中1は4ケタの学籍番号で時間帯を分けます。お子様がご存知ですので時間帯をご確認ください)


・本校【中2】

2501~2950(13:00~13:30または17:30~18:00) 2951~3220(13:30~14:00または18:00~18:30) 3221~3280(14:00~14:30または18:30~19:00) 3281~3380(14:30~15:00または19:00~19:30) 3381~3430(15:00~15:30または19:30~20:00) 3431~3470(15:30~16:00または20:00~20:30)


・山家道校【中2】

10001~10320(13:00~13:30または18:00~18:30) 10321~10380(13:30~14:00または18:30~19:00) 10381~10410(14:00~14:30または19:00~19:30) 10411~10450(14:30~15:00または19:30~20:00)


・本校【中1】

2601~3240(12:00~12:30または16:30~17:00) 3241~3460(12:30~13:00または17:00~17:30)


・山家道校【中1】

10001~10230(12:00~12:30または17:00~17:30) 10231~10450(12:30~13:00または17:30~18:00)


・両校【小6CAP】12:00~13:00または17:00~18:00

 

・両校【小5CAP】13:00~14:00または18:00~19:00 

 

③兄弟姉妹で在籍されておられるご家庭は、ご都合に合わせていずれかの日時をお選びください。

 

その後、家庭学習の進捗状況の把握、個別の学習アドバイス(質問対応等)を充実させ、モチベーションを保つために以下のようなアクションを考えています。

 

①宿題のチェックおよび添削指導と質問カードの受け渡しを、週に一度、家庭訪問(玄関先あるいはマンションの入口まで)または塾校舎入口または大教室で行います。それほど長い時間にはなりませんし、個別対応になりますので、ご安心ください。新学期初日(7日または8日)に通塾された際、家庭訪問と来塾のどちらがよいかをご確認させていただきます。

 

②塾生の質問や相談に応じるため、また、状況を確認するため、ご家庭に電話連絡を行います。電話、メール、FAX、オンライン機器(Zoom)、LINE、YouTube等、あらゆる通信手段を活用します。

 

③今後2週間の流れとしましては、テキスト配布と課題指示(オリエンテーション)→ 直接コンタクト(1)(家庭訪問または来塾受け渡し※進捗確認・質問カード・添削指導)→ 電話等によるコンタクト → 直接コンタクト(2)(家庭訪問または来塾受け渡し※進捗確認・質問カード・添削指導)となります。

 

オンライン英語(Revo)は、現在、現地フィリピン政府の外出禁止指示により稼働しておりません。受講できなくなった回数分は、次月の月謝にてご返金(減額調整 ※1レッスン1000円)いたします。受講履歴は当方で把握しております。

 

この間、小学部マナビバ受講生は休講です。教材が必要な方はお渡しできますので、ご連絡ください。

 

4月11日(土)のロボット教室は休講です。その次の実施回(25日)は自粛要請が解除されていれば開催します。遠方からご通塾のロボット受講生は2回分でも対応します。

 

高校生ライブ授業と個別指導コース生(中高)も当面の間、休講とします。各学校から出されている自学を中心に家庭学習を進め、BBYネット授業を自宅でご活用ください。20日以降の状況次第で振替授業を計画したいと考えていますが、実施が困難な場合は授業料返金(減額調整)とさせていただきます。なお、質問受けは、継続実施しますので、お電話、LINE、メールをご利用ください。

 


明日、6日(月)は正午より校舎オープンいたします。
ご相談等は随時ご連絡ください。


ちくしの進学教室 本校/山家道校 講師スタッフ一同

 

 

 

f:id:ch-imai:20200405223355j:plain

 

▼上記内容(PDF3枚にまとめて書いてます)

https://chikushin-smile.jp/news-pdf/20200405_taisaku.pdf

 

 

 

漢検・英検の申込に関して

chikushin-smile.jp

 

◆本校近況報告

clover2001.exblog.jp

 

◆山家道校近況報告

clover2015.exblog.jp